本文へジャンプ
ここから本文です

ボシュリフ(一般名:ボスチニブ水和物)は、慢性骨髄性白血病(CML)を治療するためのお薬です。

はじめにお読みください
このウェブサイトは、ボシュリフ®を服用される方に、お薬の服用方法や副作用、日常生活で注意することなどを解説したものです。ボシュリフ®を安心して服用していただき、より良い治療効果を得ていただくためにも、治療を始める前に必ずお読みください。わからないことや気になること、さらに詳しく知りたいことなどがございましたら、主治医、看護師、薬剤師にご相談ください。

がんを学ぶ

ボシュリフ®の治療に関しては、必ず担当医の指示に従っていただくことが大切です。
ボシュリフ®について疑問を持たれた場合や治療等に関しては、担当医に必ず相談してください。

総監修:東京慈恵会医科大学附属第三病院
輸血部 教授:薄井 紀子先生

2013年3月1日よりプライバシーポリシーを改訂いたします。情報の取得方法および取得した情報の利用目的が追加されています。
詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。